私には離婚歴があります。
独身時代、甘やかされて育った旦那と貧乏だった私と金銭感覚が違いすぎたのが原因です。
話し合いを要求する私に対し、それを拒否し続ける旦那、10年間我慢しましたが、最終的に破局となりました。
その時の経験も含め思う事は、まず身内、知り合い以外の人間が間に入る方が良いという事です。
両親に話をした事もありましたが別々に住む両親が、状況を知るはずもなく子供がいるんだから一緒にいた方が良い、と何の解決にもならず、また、友人などに話を聞いてもらおうとも思いましたがこのようなことを話すのはやはり恥ずかしく結局誰にも相談できませんでした。
お互いが譲らず、結局最後は調停になりましたが調停員さんがそれぞれの話を聞き、この先どうするのが一番いいのかアドバイスしてくれます。
離婚をするのか、しないのかも含め、最善の方法を考えてくださり結果、離婚となりましたが間にかかわりの無い人が入る事で、お互い冷静に話を進める事ができました。
調停となると時間も指定され、なかなか都合がつかない場合もありますので最終手段とし、まずは専門家に相談してみる事をお勧めします。
子供がいれば、親権の問題や養育費、慰謝料などの問題もありますので簡単にいかない事も多いですし、別れた後に後悔する事にもなりかねません。
気持ち的に調停は起こせないかもしれませんが、弁護士に相談ならいがいとすぐできそうですよね。
人生は一度きりなので、後悔しない道を選択してほしいと思います。