成りたい将来の自分というのは、中学校の頃から大体が具体化してきます。
もし、成りたいものがあるのであれば、高校の頃から夢へ向かって歩みたいものでしょう。
そんな学校があるのかというと、実はあります。
その学校が白鵬女子高等学校です。
この白鵬女子では、夢を叶えるコースをカリキュラムとしてあります。
6つのコースからなり、保育・福祉コースは大学や専門学校レベルの実習があります。
国際コースでは、語学を見につけて行くこと、そして国際舞台へ羽ばたかせるのです。
セレクトコースは、2ねんせいから文理の選択、メディア表現コースでは、デザインや音響に映像やイラスト、アニメーションといったものの基本的なパソコンスキルから始めます。
スポーツコースは、実技と実践と知識を得て、心身共に強い体を見につけて行きます。
総合コースは、選択科目からチョイスして、自分のカリキュラムをこなしていきます。
デザインやダンスにデッサンやボイストレーニングに情報処理といったものです。
生徒に夢を掴むよう、育んでいくのが教育ポリシーの白鵬女子です。