本郷 智祥には現在、中学1年生の長男と小学4年生の長女がいます。これまで教育方針についてはあまり口を出してきませんでした。東京都内には住んでいるものの、特にお受験に熱心な地域ではなかったことから、特に受験をするということはありませんでしたし、小学4年生の娘にしてもそうです。特にお金持ちでもないですし、妻も本人も私立中学出身ということもありません。ですから、公立中学校、公立高校のコースを考えています。

もちろん、本郷 智祥は自分の子どもには自分と同じように大学までは行ってほしいと考えており、そのための教育資金については、学資保険も含めて堅実に貯金しています。奨学金や教育ローンは考えていないです。そして、子どもには大学時代に自分のやりたいことを見つけてほしいと思っています。そして就職して自立してほしいと考えています。本郷 智祥は子どもに自分の思う道を押し付けるというわけではなく、自立をかげながらサポートしたいと思っています。